2011年04月25日

追いかける日々

仕事の話ばっかりですが。
赦して下さい、仕事しかしていないんです。マジで。

この2カ月くらい、会社以外の人と会った記憶なんて数えるほどしかありません。大学の後輩と遊んだ時か?そんな気がする。えらく高いアポロならまだ空箱が残ってますよ。記念に。何のだ。

知り合いのフロリダ人も日本に帰ってきましたし。
首都圏は徐々に平常モードになってきていますね。
震災から2カ月半。それがうちの会社が自分に課したタイムリミットです。

進捗率でいえばだいたい想定通りに推移していると思いますし、
労働協定を無視し続けた僕らアリンコちゃんのがんばりもあってか、まあ凡そ上手くいっているのだと思います。
来週にはチームNが立ち上がります。さて何の略でしょう。流石に割増賃金貰っていいと思うけどな…。

先月96時間。今月は92時間くらいになりそうです。法外残業時間。時間を湯水のように使っていますね。いいのか悪いのか、わかりませんけど。
まあ、こんなに堂々と残業代をつけられる時期はもうないでしょうし、いい経験だと思っておきます。何気に社内で金食い虫ランキング上位者ですしね。裁量労働適用前の社員というのは扱い辛いそうです。

体感的に法外90は人間の生活を守れます。毎日12〜3時間働いて土日のどちらか出社。大雑把にそんなもんです。3ケタより上はヤバいですね。働く目的を見失うような気がします。日本人は真面目だ。

いろいろと思うところはありますが。
そろそろ疲れるのにも飽きてきたじぇ。





本当だったら異動どうなるんだろうとか気にする年次なんですけど。震災騒動でおそらくステイになると思います。引き継ぎとか十分にできないからね。仮にあっても不定期異動か。それはそれで面倒だけど。

忘れていましたが25なんですよね。ついに言ってしまいましたが。
なんかもう、ちょっと。がっかりです。25って言ったら、もっと大人な自分を想像していました。ところが現実はそんなに甘くない。時間は勝手に流れるし、生きてさえいれば年も勝手に取るのだろうけど。大人を大人たらしめる最大の要素は経験であり、毎日アリアハンでスライムやおおがらすと遊んでいるような奴には縁の無い進歩なわけで。なんだかなぁ。

どういう自分になりたいだとか、どういう生活を送りたいだとか。
そういうのって一生の悩みなんだろうと思いますが。
入口の時点で大きな流れが決まってしまう日本社会。思い切った路線変更を決める勇気もない小人にとって、選んだ道というのは非常に重要です。

何がしたくて今の生活を送っているんだっけなぁと、最近よく考えます。

僕は学生の頃、仕事をするならお金を稼げる職種がいいと思いました。
そして出来る限り真面目な職種の方がいい。仕事に貴賤は無いと思いますが、残念ながら上下はあるし、風土も違う。選ぶ要素には事欠かないわけです。

まず効率よく稼ぐには仕組みを抑えることが重要だろうと考えました。この世の中では神サマが一番えらい。神と言う呼び名でなくても構わないし、1人でも複数でもいい。とにかく”作ったヤツ”が最上位なわけです。それは何だってそう。プレイヤーとゲームマスターは後者の方が優位だ。審判に文句言えるラガーマンはいないでしょう?

ビジネスも同様です。強いのは個社ではなく、故にピラミッドの頂点ではありえない。だってほら、王様はてっぺんにいるわけじゃないじゃないですか。その概念を作り出したものが最上位なんですよ。ひかりあれ。それは2番目か。

一番強烈な仕組みで勝負をしている会社は総合商社です。少なくとも日本においては。何しろ形が不定だ。お金になるならなんでもあり。以下、椅子の限られた仕組みを持っているところが続きます。

何を好ましく思うかは人の個性でしょうけど、そうして僕は危険負担の概念を選んだわけです。気がつけば丸3年。最初の1年は社会人としてのお勉強、次の1年は仕事についてのお勉強、去年になってようやく組織を学び、さて今年。あるいは来年は。なにをしていくつもりなんだい、コイツは。

迷っています。
たかだか社内の進路で迷うわけです。人生なんて壮大なものを考えたら夜も眠れないね。途中で忘れて寝ちゃうんだけどさ。

僕はどうにも細かいものに気が回るようだし、規則に関して割と融通が利かないから、法律と契約書が全てである今の職場は割と向いているのだと思います。





ぶちぶち書いてますけど、自分が恵まれた境遇であることくらい理解しています。いや、ホントのところどうかわからんけどさ。
残業がどうとか休みがどうとうか、そもそも数字をカウント出来ることがお優しい会社なんでしょうし。珈琲のために働いて、たまの休みを歯医者で潰して、月に数度しか乗らない車をあろうことか新車で買う程度には贅沢な生活をしています。

それでも、なのか。それだから、なのか。
わかんないけどね。

そういうのとは、違うと思うんだよ。求めるものってさ。

背伸びした子ども。

そんな気がします。我がことながらね。
posted by Teddy at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。