2011年06月25日

7up

寒暖の差が凄まじいこの頃です。
一気にビアガーデンの季節になりました。暑いから行かないけど。なんて矛盾…。

会社の自販機に何の気紛れかセブンアップが入りました。
おお、まだ売ってるのかコレ。
感動のあまり、歯科治療中であるにも関わらず飲んでしまった金曜日。思い出の味がしました。嘘。ただの微炭酸ジュース。

甘い。喉が渇く!

塾の夏期講習といえばサントリーのウーロン茶とぶどうパンで生きていたワタクシ。今にして思えば昼食代300円支給は結構酷だったのではないか母上殿。まぁいいんだけど。とにかく、僕には炭酸飲料を好んで飲む時代が無かったわけなのですが、変な飲み物を見つけては飲んでしまう愚かさだけは持ち合わせておりましたので、ドクペのある自販機の場所とかお店とかどうでもいいマッピングに励んでいた時分がありました。そうです、学校の傍の潰れそうな99円ショップには得体のしれないジュースが置いてあったものでした。今はマジで潰れたようですが。。。

いえね。セブンアップもそんな折に飲んだジュースだったわけなのですけど、
僕が知らないだけで別にマイナーでも何でもないという話は後で友人から聞きました。
ダーツバーとかボウリング場とか行くと普通に置いてあるんですよね。スプライトとかファンタじゃなくてセブンアップ。何故なんでしょう?

販売元がとか営業エリアがとかそういう現実的な話は置いといて。
子どもの頃はコカコーラの自販機とペプシコーラの自販機を不思議に思ったりしたものでした。今はないのかな、そういうの。

おお。なるほど。
こうしてアラサーとか呼ばれる存在になっていくわけですね。いや足突っ込んでますけどサ。





震災対応もようやく下火で、
近頃は被災者ぶったクレーマーを懲らしめるのが僕の仕事になりつつあります。
いやまぁ、お客様はお客様ですから、きちんと対応いたしますけど。
どうしてあの手の人種は、パンフレットに書いてあることと違う!と切り出してくる癖に淡々と事実を追求していくのを嫌がるのだろう。

義理や人情で契約内容が歪んで見えるものかよ。

入りたてのバンピちゃんなのに社内社外問わず媚びへつらわない姿勢はきっちり対人評価で減点くらっていたりしますが、僕はまだ未熟なのでいい顔して酷いことするほどのスキルはありません。

正しいと思うことを正しいと思うように。

指示とか許可とか組織運営の中では大切ですけど、
黙って従う人間が欲しいならアルバイトでも雇えばいいわけで。極端なこというと、言うこと聞かないことが僕の存在意義みたいなものだと勝手に思って勝手に仕事をする毎日です。自己実現って素晴らしい。
会社のいいところは容赦しなくていいことですね。

誰が困って、誰が得する。
関係ないじゃないですか、そんな話。むしろ変に肩入れする方が不誠実です。たった1人に傾くということは、これまでの1万人を袖にする話です。ん、例えがよくないな。つまり不公平だと、思うわけなのだけど。

可能な限り機械的・合理的に。
それでいて人間味のある対応を。

よく言うじゃないですか。誠意を見せろって。いや、僕はよく言われるんですけどね。
別に示し合せたわけじゃないだろうに、この手の発言をする輩が示す誠意とは=お金、日本銀行券のことで、僕らとしてもてっきりその多寡を言ってのことではないかと誤解してしまうのだけど。
いやいや、彼らは真実正直に要求している。誠意を見せろ。つまり見せ方が重要なわけ。幾ら金を積んでも、厳密には金は金であって誠意じゃないから見えないってことなんだろうね。ばかばかしい。

演出次第で誠意なんてものは勝手に出来上がるわけです。
ならばこそ。
包む”商品”は公平でないとね。





セブンアップやドクターペッパーを見つけて喜んでいた頃にはこんなこと考えなかったのになぁ。
今更炭酸ジュースなんか飲んで、美味しいとは思い難いけど、
なんていうか、はっとさせられるんですよね。

麻薬でも入ってンじゃねーのかー?おー?
posted by Teddy at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

投資

カネは天下の回りもの。
しかし廻すの結構大変です。

僕みたいな無精者は、放っておくことは得意なのだけど。
それって無駄にしているのと変わらないというか、使ってないんですよね。究極的に。

使わないんだったら要らないじゃないかと。
悲しい真理に辿り着きます。

寝かせておくだけでは勿体無い。

ああ、こうしてカモが生まれるのだなと。
ヒトサマの欲望は際限が無いね。





難しく考える暇のない人間は、
毎月定額で預金するとか、そのくらいしかやることがないのだけど。
ちまちま買い足した外貨は、平均レートが均され過ぎて損得がわからない状況に…。考えなしにもほどがある。
年金も確定拠出のほうは1敗9勝くらいなのですが、1敗があがりの9割くらいを持っていってるのでほぼ増減なし。元金通りの状態です。意味があるのか、そんな運用に。

減らないだけマシ。
日本人の大勢を占めるこの発想がこの国を赤字国債国家に貶めています。

預金は銀行とってみれば負債です。
借金で首の回らない町工場のおやっさんは金貸し風情が何を偉そうにと銀行屋さんを揶揄しますが、
まさにというかなんというか。
そうです、銀行屋は貸し付けてナンボ。それが彼らの売上であり収益です。

時には要らないといっても貸し付ける。ちょっとヤクザっぽい商売なわけですが、
そうしなきゃ儲からない背景には預金という重たい枷があるからです。
行き場の無いお金はとりあえず銀行預金になる。
銀行屋さんは黙っていても借金が増えるわけです。それこそ借りたくもないお金を借り続けているような状態で。おまけに金利なんていうものも取られる。そりゃあ多少強引にでも貸し付けてこないと損するばかりだよね、なんてのは阿呆でもわかる理屈です。実際はそんな単純じゃないけどさ。

それに多くは預けるなんて感覚はないと思うんですよね。
貯めておく、手をつけないでおく、放っておく。どちらかといえば考えなしな感じ。
お陰で銀行屋さんはせっせと国債を買い集めるわけですよ。

まぁ別に誰が悪いわけでもなく。
そういう仕組みで世の中が出来上がっているというだけなのだけど。
損をしても得をしてもいいから、
お金は使わないと物事が前に進まない。

何も消費するばかりが使い道ではないのだけれど。
お金を上手く使うっていうのはすごく難しいことなんだろうね。





自己投資。
いい言葉だと思います。
このご時世では英会話あたりが無難でしょうか。ジム通い、なんていうのもいいかもしれませんね。
息の長い取り組みと言うのは、要る!と思う前に準備をしておくべきなのでしょう。

こんなこともあろうかと、3年前にタガログ語を覚えておいて良かったゼ!

なーんてことがあるかも。ないか。ないなぁ。

しかしマジで銀行の金利がカスみたいなので、
お金は別のものに動かしておこうと思います。
posted by Teddy at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

近況報告とは異常を知らせるサイクルである

便りが無いのは元気な証。
わざわざ報告してくるってことは、よほど特別なことがあったか、あるいは暇だったのか…。

僕の場合は殆ど後者でしたけれど、
さぼって記録していませんでしたね。反省。

震災からほぼ3カ月。
平常モードに以降の月だと勝手に思っているのですが、
ぼちぼち手が空きだしたので今度こそ東北にぶっ飛ばされるかもしれないという不条理な出張命令があるかも。まぁこれまで散々引き籠っていたからバランス調整なのかもしれないけどさ。

あとは天候不順が気持ち悪いですね。
寒かったり暑かったり。
そろそろ暑いだけの季節になるのかな。全く。夏とか滅びればいいんだよ。毎度のことだけれど。

去年から狙っていた羽のない扇風機をかいました。
値段相応の魅力があるのかはまだわかりませんけど。
見た目にワクワクするからいいんだ。満足してる。

どうせ日頃コーヒーくらいしか買う物のない僕です。
この夏はエアコン少なめに過ごせればいいな。





雨、急に来ましたね。
もう3週間くらい車が汚れっぱなしなのですが。やはり白は目立つ。
カバーをかければという意見もありますが、敷設が面倒な上に汚れたそれをしまっておくスペースが確保できません。

結局、都度洗うしかないのですが。
うーん。

posted by Teddy at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。