2012年02月17日

迷惑な働き方

残業代はどうでもいいですが。
遅くまで働いているとテンションが上がってくるのは不思議だ。典型的なワーカホリック見習いをやっている昨今です。

しかし自分がよくても他人がそうだとは限らないわけで。
無制限残業なんてのは確かに褒められた事ではないわけです。生産性も悪いしね。

現実論として10分では完了しない仕事というのはあるわけですが、
しかし10分しかないと思ったときの集中力はなかなかに素晴らしい。
人間は怠ける生き物だと実感します。

今度の課長はさっさと帰る人なので。
いつ仕事をやめようが、いつまで仕事をしていようが、ある程度は自由なわけですけど、
没頭していて深夜までかかるとむしろ楽しくなるよね?
昔はそれこそ徹夜するまでがんばった時代があったそうですが、徹夜してでも仕上げなければいけない業務量があったころというのはある意味うらやましいことなのかも。

いや常態化するのはゴメンだけどさ。
何事にも盛り上がりというものは必要です。





6月にジャカルタに飛びます。たぶん。
異動間際でいやな感じですが、インドへ行ったつながりで今度はインドネシアの現地法人へ研修にいきます。

行って何するんだというのは大いに疑問ですが。
グローバルを標榜する会社で社員が海外に行ったことが無いのは問題だ、という部長のオモシロイ思いつきには賛成です。

海外なんてそうそう行かないだろって5年更新で学生のときに作ったパスポートですが。
意外にスタンプがたくさん押されていて驚きました。

しかし部内でも下から数えたほうが早いくらい英語の成績悪いんだけどなー。
地震を言い訳に勉強しなかった昨年ですが、
今年はベルリッツとか本気で考えないといけません。やれやれ。
posted by Teddy at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/252786471

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。